本文へスキップ

株式会社ダイモス・コンサルティングは製造業の企業価値向上を支援するコンサルティング会社です。

〒169-0074 東京都新宿区北新宿2-6-35-105

E-mail:office@dymos.co.jp

コンセプトCONCEPT

No.1 Only 1 を目指します。

 経済環境の急激な変化にいやおうなく対応を迫られた企業にとって、ワールドワイドでNo.1、オンリー1を目指す創造性とダントツの競争力が生き残りのキーワードとなっています。しかも戦略の具現化である生産への移行スピードが問題となる今日、従来のような硬直化した上流からの一方的な流れによるアプローチのみではダントツの競争力は得られません。
 時として現実から乖離して実施が困難であったり、実施に時間がかかり過ぎて時宜を逸してしまう危険を招きます。この様な陥穽を避けるためには、戦略から生産へという流れに、生産から戦略を見る視.点を加えることが欠かせません。

コンセプト(フレームワーク)

 ダイモス・コンサルティングの支援は、企業競争力を総合的に捉え

  〔戦略と生産を繋ぐダイナミックな支援システムの形成〕
  〔固有技術基盤の新たな体系化と強化〕
  〔総合的な組織運営システムの構築と活性化〕


の3つを狙いとしています。

 TPS(トヨタ生産方式)から始まってMAX-PCへ進むダイモス・コンサルティングは、現場現物でのものづくり革新から製品と設備の開発・設計までもカバーして、企業の将来的な課題にも全く異なるアプローチを可能とします。
 個々のステップでは、TPM、TQM、SCM、6σ、プロジェクト管理などのエキスをもスピーディーな問題解決の支援ツールとして駆使します。

※The MAX-PC:The Methodology Aided Creative Solutions for Powerful Competence   
   (ダントツの競争力を目指す創造的課題解決法)

メッセージ

代表取締役 後藤文夫 

 商品のライフサイクルが益々短くなってきている今日、企業の競争力強化と技術開発力の関係は従来にも増して密接なものとなっています。
 そして企業競争力維持のため、進化しなければならない企業はいままでのキーワード「情報、品質、価格」に加えて新しく「時間」を第一の経営資源とみなしています。
 実際に「時間」は組織の活力、技術開発力と深く結び付いており、「利益、品質水準」と表裏をなす戦略的なイノベーションの武器となっています。環境の変化に適応して競争の優位性を保つための最も強力なキー「時間」は、企業の組織や製品・設備、またその管理形態に今までとは全く異なる質の影響を与えます。いま企業では「時間」を取り込んだ組織と技術の開発と分析・評価、あるいはその手法の確立が求められており、組織と技術開発の活性化が焦眉の課題です。

 ダイモス・コンサルティングのテーマもまたここにあります。
 ダイモス・コンサルティングではTPS・TPM・TQMで培った豊富な経験を基に、ダントツの競争力強化の視点からこれらをThe MAX−PCとして再編し、SCM、6σ、プロジェクト管理なども積極的に取り入れて、「時間」という経営資源を最大限に生かし、企業の今日的な課題に明確な解答をだすとともに、明日の課題にも有効な指針を探し出します。

代表取締役 後藤文夫


バナースペース

(株)ダイモス・コンサルティング

〒169-0074 
東京都新宿区北新宿2-6-35-105

TEL 03-6908-6437
FAX 03-6908-6438